高濃度ビタミンC点滴療法

ビタミンCは抗酸化作用をメインに様々な効果が期待され、健康増進、疲労回復、抗がん作用、美容などを目的に摂取が推奨されています。静脈内に点滴で大量に投与することによってビタミンCの血中濃度が上がり、ビタミンCが細胞に行きわたります。

高濃度ビタミンC点滴療法の特徴

  • 抗酸化・がん予防 がん(悪性腫瘍)、老化などに関与する活性酸素を除去します。
  • がん治療 活性酸素除去による抗炎症作用があります。
  • 疲労回復 活性酸素への抗酸化作用によって疲労回復を早くします。
  • 抗ストレス ストレスやタバコはビタミンCの消費をすすめます。
  • 副腎疲労治療 副腎はビタミンCを多く必要としている臓器です。副腎疲労対策として、食事療法や腸内環境改善と併せて高濃度ビタミンCの点滴で辛い症状を改善します。
  • 免疫力向上 リンパ球(白血球)の働きを活性化するため、風邪の治療や予防を促進し、健康維持を図ります。
  • 抗アレルギー効果 ビタミンCには抗ヒスタミン作用があるため、アレルギー性鼻炎や花粉症、アトピー性皮膚炎やじんましん、食事アレルギーなどの症状を緩和します。
  • 美容 肌を守り、ニキビの改善や予防、シミしわの除去などに役立ちます。
  • コラーゲン生成 コラーゲンは美肌に大切な健康な皮膚、血管、筋肉、骨を維持するために必要です。ビタミンCはコラーゲン生成を促進するため、シミしわの改善・予防に役立ち、肌の弾力性やハリを保ちアンチエイジングにつながります。傷の治りが早くなります。
  • メラニン生成の抑制 日焼けの予防、日焼け後のトラブルにも対処します。
  • 生活習慣病改善 動脈硬化の予防を助け、糖尿病の血糖値や合併症の対策に役立ちます。

このような方にオススメ

  • 副腎疲労・慢性疲労でつらい
  • 今、仕事などで頑張りたい
  • いつも疲れを感じている
  • 低血糖
  • 朝、起きても疲れがとれていない
  • 疲れで、やる気が起きない、イライラしてしまう
  • 片頭痛・肩こりがある
  • アレルギー(花粉症・アトピー・じんましん・アレルギー性鼻炎)
  • 更年期の不定愁訴(ほてり・汗・不安感など)がある
  • 生理痛がひどい・PMSに悩んでいる
  • 産後うつ
  • 考え事が多く頭がすっきりしない
  • しみ、ソバカスの改善・美肌効果を期待したい
  • 風邪をひきやすい・治りが悪い
  • 健康維持をしたい・肥満の改善
  • がん(原発、再発、転移
  • ガンの副作用軽減
  • 栄養不足

点滴療法の流れ

初診時には、患者様の治したい症状やご希望、治療の指針のために必要な問診票の記入を行います。その後、医師による約20分の問診、点滴の決定を行ないます。治療内容や費用などの説明を受け、十分に納得されましたら治療同意書にサインをいただきます。あわせて栄養学的採血などを行なうことも可能です。
症状に合わせビタミンC点滴をします。量によって点滴時間は変更になります。

・初回は10-12.5gを投与し、次回よりさらに高濃度ビタミンC点滴を行なうために、溶血しないか確認するためにG6PD検査(血液検査10,800円)が必要になります。
 G6PD検査をご希望されない場合はビタミンCの投与は12.5gまでとなります。

 ※G6PD検査:赤血球にあるG6PDという酵素が遺伝的に欠損していると、高濃度ビタミンC点滴を行なった際に溶血を起こすことがあります。頻度としてはまれですが、採血によって検査をし、数日後に結果が出ます。

料金

高濃度ビタミンC 料金(税込) 点滴時間
高濃度ビタミンC 12.5g ¥9,090- 約30-40分
高濃度ビタミンC 15g ¥9,590- 約30-40分
高濃度ビタミンC 25g ¥10,100- 約50-60分
高濃度ビタミンC 50g ¥15,760- 約100-120分
高濃度ビタミンC 75g ¥21,710- 約150-180分
高濃度ビタミンC 100g ¥27,370- 約200-240分

※初診時には点滴代の他に初診料が必要です。
※ビタミンB、C、マグネシウム、グルタチオン、αリポ酸、アミノ酸、プラセンタ、カルニチンなどを適宜追加することも可能です。

点滴の頻度について

副腎疲労・慢性疲労:1週間に1回 落ち着いたら1~2週間に1回
風邪:集中して3日間~
アンチエイジング:1~2週間に1回

お勧めの投与頻度は、症状に合わせて変更致します。基本的には週に1回~10日に1回の頻度で、10回くらい続けます。症状のひどい時は連日投与することもお勧めです。所要時間は投与量によって変化しますので、お問い合わせください。

点滴療法ではリラックスしていただく目的もありますので、どうぞごゆっくりお過ごしください。

詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。