マイヤーズカクテル点滴療法

マイヤーズカクテル

マイヤーズカクテルとは、アメリカのMyer先生が開発した、人間の体内に存在する栄養素のビタミン・ミネラル点滴療法のことです。非常に多くの疾患に対して効果が期待されています。現代の生活では過度のストレスや食事の乱れ、環境汚染などによって私たちの身体は多くのダメージを受けています。特に現代の食材からビタミンミネラルは減少しています。ビタミンやミネラルは、神経や筋肉の正常な活動に欠かすことができません。これらを点滴で投与することで体調を整え、様々な不調や疾患に対応します。

このような方にオススメ

副腎疲労、全身倦怠、慢性疲労症候群、うつ、低血糖、パニック障害、自律神経失調症、気管支喘息、偏頭痛、線維筋痛症、肩こり、こむら返り、かぜ、急性上気道炎、慢性副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、花粉症、慢性蕁麻疹、心不全、狭心症、月経不順、月経困難症、PMS(月経前症候群)、産後うつ、更年期障害、腰痛症、膝関節炎、栄養不足などの改善やアンチエイジング目的

点滴に含まれる主な栄養素

ビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B12、ビタミンC、グルタチオン、カルシウム、マグネシウムなどの点滴製剤を使います。マイヤーズカクテルの点滴とあわせて、αリポ酸、アミノ酸、カルニチン、プラセンタ点滴などを追加することも可能です。

ビタミンB群の主な作用:代謝に必要で、神経や脳、肌などに働きます。
 ビタミンB1:精神を安定させ、疲労を取り、糖質の代謝を促します。
 ビタミンB2:肥満を防ぎ、皮膚を丈夫にする
 ビタミンB6:神経の働きを良くし、たんぱく質の分解する
 ビタミンB12:貧血予防、集中力の向上
 ナイアシン:胃腸の障害を予防、脂肪をエネルギーに変える
 パントテン酸:ストレスや疲労を取り除く
ビタミンCの主な作用:疲労感の改善、風邪対策、抗酸化作用や神経伝達物質増強作用、免疫増強作用があります。
マグネシウムの主な作用:神経や筋肉、骨や歯に重要な役割があるほか、不安・不眠・うつなど神経のトラブルの解消、抗ストレス作用もあります。
カルシウムの主な作用:骨や歯を形成し、体の生理機能の調節に働きます。神経や筋肉・精神の安定やホルモン分泌などに重要な働きをします。

点滴療法の流れ

初診時には、患者様の治したい症状やご希望、治療の指針のために必要な問診票の記入を行います。その後、医師による約20分の問診、点滴の決定を行ないます。治療内容や費用などの説明を受け、十分に納得されましたら治療同意書にサインをいただきます。あわせて栄養学的採血などを行なうことも可能です。
症状に合わせ調合したマイヤーズカクテル点滴を約2-30分かけて点滴します。点滴時に必ず行なわなければならない検査はございませんので、初診日から点滴可能です。

料金

マイヤーズカクテル 料金(税込) 点滴時間
マイヤーズカクテル導入 ¥3,770- 約20-30分
マイヤーズカクテル ¥4,810- 約20-30分
マイヤーズカクテル+グルタチオン400mg ¥5,250- 約20-30分
マイヤーズカクテル+プラセンタ2アンプル ¥5,750- 約20-30分
マイヤーズカクテル+カルニチン ¥14,350- 約30-40分

※初診時には点滴代の他に初診料が必要です。

点滴の頻度について

副腎疲労・慢性疲労:1週間に1回 落ち着いたら1~2週間に1回
風邪:集中して3日間~
アンチエイジング:1~2週間に1回

お勧めの投与頻度は、症状に合わせて変更致します。基本的には週に1回~10日に1回の頻度で、10回くらい続けます。症状のひどい時は連日投与することもお勧めです。所要時間は投与量によって変化しますので、お問い合わせください。

点滴療法ではリラックスしていただく目的もありますので、どうぞごゆっくりお過ごしください。

副作用について

副作用はほとんど報告されていません。急速に投与すると、時に血管痛や身体が熱く感じることがあります。点滴の速度を調節いたします。重度のアレルギー体質の場合は、医師にご相談ください。
慢性疲労や副腎疲労、うつなどが重症の場合、点滴投与後にだるさなどがでる場合があります。

詳しくは当院スタッフにお問い合わせください。