カルニチン点滴治療

カルニチン

カルニチンは脂肪代謝に関わっており、脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ役割があります。その脂肪酸が燃焼してエネルギーに変化します。

牛肉やマトンなどに多く含まれるほか、体内(肝臓や腎臓)でリジンとメチオニンというアミノ酸から合成されますが、20代をピークに減少していくため、年をとると太りやすくなる原因と言われています。

点滴で投与することで十分な量を効果的に投与することができます。

このような方にオススメ

メタボリックシンドローム、肥満、痩身ダイエット、肉体疲労、全身倦怠、糖尿病、がん

点滴療法の流れ

初診時には、患者様の治したい症状やご希望、治療の指針のために必要な問診票の記入を行います。その後、医師による約10-15分の問診、点滴の決定を行ないます。治療内容や費用などの説明を受け、十分に納得されましたら治療同意書にサインをいただきます。あわせて栄養学的採血などを行なうことも可能です。
症状に合わせ、カルニチン点滴を約20-30分かけて点滴します。
点滴時に必ず行なわなければならない検査はございませんので、初診日から点滴可能です。
高濃度ビタミンCや他の点滴と併せて行なうこともお勧めいたします。

料金

カルニチン点滴 料金(税込) 点滴時間
カルニチン 500mg ¥13,480- 約30分

※初診時には点滴代の他に初診料が必要です。

点滴の頻度について

1週間に1回 落ち着いたら1~2週間に1回

お勧めの投与頻度は、症状に合わせて変更致します。基本的には週に1回~10日に1回の頻度で、10回くらい続けます。所要時間は投与量によって変化しますので、お問い合わせください。

点滴療法ではリラックスしていただく目的もありますので、どうぞごゆっくりお過ごしください。